■新築

栗東市 K邸
~夏・冬 快適な居心地の良いお家~

旧来の風情ある町並みに建築されたK邸は、
お施主様が第一に、仕事も出来る、居心地の良い
住まいを求めて建てていただきました。

重厚な外観を目指しました。石目調の厚さ21㎜の
サイディング張です。バルコニーは間口一杯の明るく、
広くする計画としました。
サッシはシャッター雨戸で、外観すっきり。
熱反射ガラスとペヤガラスで保温、遮熱効果バツグンです。
やはり畳のお部屋は良いですね~。
行事の多いお家には出来れば和室を!
アイランド型のキッチンは奥様とご主人が
一目惚れ。クリナップキッチンの収納力は
一見の価値があります。

間接照明で全体明るく、写真には無いですが
手元を照らすペンダントライトがあります。
今回、お客様にお願いをして階段の手摺を
鉄骨で作りました。
明るく、モダンな雰囲気とともに、2階の
シンボル的な良いものができました。
どうしても!とお願いして頂いたのが、
間口の広い玄関ドアと、幅の広い玄関、
歩いてしまえる可動式棚の下駄箱と、
使いやすい玄関収納を作りました。
雨具や長靴、かさばりやすくて、いつも使う
そんな収納を目指しました。

バナー画像